犬鳴村・真相

  インターネット都市伝説

犬鳴村

初出

誰もが知っている不気味な注意書き「この先、日本国憲法が通用しません」が存在すると言われ、ネット上で話題になった。

概要

都市伝説として有名な「杉沢村」などと同様に、地図にない村として噂されている廃村。

旧犬鳴トンネルでは実際に殺人事件が起きたり、村に入ると帰ってこられない、鎌を持った村人に追いかけ回されたなどの怖い噂が多く存在する。

真相

実際にGoogleマップには載っていない「柳原集落」という場所が存在する。

かつてあった旧犬鳴トンネルの建設の件で「閉鎖的な場所」があるという話から犬鳴村の噂が生まれ、今でも近くに存在する柳原集落が「犬鳴村」にされてしまったと考えられる。

それに加え、1988年に殺人事件で心霊スポットとして犬鳴峠有名になったことが噂の発端。

LEAVE A COMMENT